忍者ブログ
玩具好きのチラシの裏
[1] [2] [3] [4]
昨日書いた事なのだが・・CS5で重すぎるデータを開くと「要求された操作を完了できません。OpenGL 対応のドキュメントウィンドウでのみ機能します。」となって回転が出来なくなる不具合。。

パフォーマンス設定とかの問題でも無い事は確認した訳なのであるが・・復帰の方法は何となく見つかったのでメモ。。

一度Photoshopを終了>ドキュメントフォルダから適当なjpeg画像を選択>
プログラムから開く>PhotoshopCS5を選択
(最初はパソの再起動をかけてたがそこまでの必要は無かった)

一度分ってしまえば大した作業でも無い訳だなあ('c_`;)<パソの性能UPの必要は特に無さそうだ
PR
もう疲れたので後は随時弄っていく事にしよう('c_`;)
エレメンツ9メモ
WEB用に保存がgif固定になる問題。。
何か調べた内容がWIN7では上手く出来なかったのだが・・

ショートカット>管理者として実行>次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?>はい

後はjpegでWEB用に保存すれば、、以後の起動はjpeg固定になった訳で。。
ペインター12メモ
9.5からのカスタムブラシ移動。。



必要なデータは NIBSTKXML と取り込みの場合はjpegファイル
(フォルダ毎の場合はフォルダと同名アイコンも必要)

ただ9.5のユーザーファイルのカスタムブラシファイルを新規ブラシライブラリとしてコピーしても、読み込めない。。つまりは元プログラムからブラシファイルを持って来ないとならなかった訳で('c_`;)
(9.5で取り込んだ旧クラのブラシはユーザーファイルに全データが揃っていて読み込めるもんだから戸惑った)



ところが突然ブラシファイルが読み込めなくなる事態が発生して・・何だこれは??



原因はこれ。。ブラシライブラリを変更するとまず Acrylics ブラシを読み込む為、該当データがないとエラー警告が出て読み込めなくなる。
同名フォルダ(エラー時に生成される)と同名アイコンとアクリルブラシを全部移動するか、ダミーのブラシデータを置けばこの辺は回避できた(※手探り状態なので余計な作業もあるかも知れない)


まあ、本当に必要なカスタムブラシだけを12のブラシファイルに1個ずつ移動した方が堅実ではあるなあ('c_`;)<どれが何やら分からなかったのでまとめて新規ブラシライブラリにした。

追記ニキ
ここ数日は要らんブラシの削除作業に追われてたが・・9.5では重くて使い物にならなかったブラシが驚くほど軽くて、、中々削除決断が出来ないヘタレorz<12のデフォブラシでいいと思うよ
取り敢えず・・予定とは違うキャラのラフにペン入れだけはしたので今から塗り作業('c_`;)


1.28追記:塗りを多少変えたと言ってもペインターを暫く使ってないので、、その辺記憶が曖昧になりつつある('c_`;)
ペインターでは
基本色→明るい色→混色→色調補正→混色補正→影塗り→色調補正→混色仕上げ

CS5でも似た感じでやってたんだけど・・混色性能が良くないので能率も悪くストレスも溜まるしあんまり上手く描けない('A`)
で、今回から
影色塗り→別レイヤーで光部分→中間レイヤーで基本色→光部レイヤーの上で3色塗り補正→統合後混合→レイヤー効果による色調補正
にしてみた・・パステル画に近いイメージかも知んない。。

で、今までCS5使ってみて思った事は、、元々64bit用の開発だからだろうかなあ・・32bitだとイマイチ安定性に欠ける様な気がする。。
2ちゃんで知った選択範囲のコピーや切り貼りのズレ(起きたり起きなかったり<起きる事がある以上避けざるを得ない)やら以前も書いたブラシによっては色調補正でモアレとか、、あとブラシの設定がイマイチ安定しない事が時折ある('c_`;)

これを使い続けるのはちょっと厳しいなあ・・次のペインターが出るまでは我慢するしかないのだろうが・・。
(64bit化はビデオカードの買い替え時にでもと思っているので更にもう少し先の話)
5.07追記:選択範囲のズレはAdobe Photoshop バージョン : 12.0.4で直ったっぽい<直ってないっぽいってゆーか起きる条件が分らんので起きない時は起きない起きる時は起きるorz
何だかブラシがバグって使い物にならなくなったのでSHIFT起動で初期状態に
各設定読み込んで・・前回慌てたブラシトラッキングも設定。。

???
間違ってウイルスバスター起動時に起動しても警告出ず。。そう言えば前の時も初回起動位は何とも無くて何回目かに警告出た様な('c_`;)<ブラシバグったのもバスターと関係ないだろうな≪たまに忘れて起動してしまう事はあるから。。

失敗メモ追記:影の色調ちょっと変になった原因もわかった。。透明レイヤー用にカスタマイズしたデジタル水彩を今回だけ気まぐれで白地のフィルタレイヤーに使ってたから・・予期しない色が出てしまっていたのであった('A`)
ペインタークラシックの水彩自動クローン主線に着彩(以下略)
風紀委員の1
元々のソース技法は2ちゃんの旧クラスレだったりしますが。。再整理

・主線画像を用意→クローン作成→選択範囲全選択→消去

・水彩自動クローン(クローン:ペンサイズ最小、不透明度MAX、粗さ・境界線「0」)で主線クローン作成(画像は多少粗い)

・非水彩で着彩→選択範囲全選択→コピー→新規画像にペースト(水彩消しゴムはムダな作業でしたorz)

・フォトショで主線と合成。。
ちなみに9.5で同じ事をやると新規画像には水彩ごとコピーされてしまう('A`)
その上、レイヤー使わない分軽いのかと思いきや・・そうでもないので9.5では素直にレイヤー使った方がいい様子。。

旧クラの方が状況によっては多少作業が軽かったりもするのダスよ。。
購入導入しまそた:(‘ー‘)ノ
メールが、随時迷惑メールフォルダ行きで緊張感ドキドキでしたが。。

で、試しに使ってみたところ・・当たり前なのだろうけどコミスタ3体験版のと基本動作はあまり変わらんのね。
ひねり(曲率)を加えた時+磁石ツール時の挙動が不審(別に不審ではないのだけど)みたいな。
まあ、流線の方は中心ポイント動かせばいいだけでしたが・・捻り集中線+磁石ツールは、もうちょっと感覚的な経験積まないと無理な感じ('c_`;)

ちなみにLEでも試してみたけど動きませんでした('A`)
(そもそもアクション機能がないので、自分選択肢的にはCSしかないのですが)

人がいるのかどうかが謎のSNS参加メールも一応貰って置きましたが「掲載誌&所属」の欄がorz
デジコミツールズ→参照を導入すべきかどうか悩むワタス('c_`;)
・・と言うのも集中線・流線だけならデビューの3にバージョンアップした方が安値ではある訳で。。

なんだかんだ言ってプラグインにしては高価じゃねえか?・・みたいな。。
・・とは言うものの値段には換えられない部分も有るので

レビュー調査・・してもイマイチ良く分からんので('A`):双方体験版インストールしてみる事に。。

デジコミツールズ
元々がエレメンツで動く様に組まれたとの事なので、エレ2.0に組み込んでみる。

インターフェースが分かりやすいけど適用時に多少の重さは感じた。
削除してCSにも試してみる。ココロモチ軽い気もするけど良くはわからない(爆)

コミスタ3.0EX体験版
なんだかんだ言って3.0を試してみるのは今回が初めて・・デビュー2.0の時の自分的に重大なバグが2.5のアップデータになるまで延々解消されなかったので・・どうもコミスタ自体に不信感がある訳だ('A`)

インターフェース:2と一緒で何か分かり難い('c_`;)
流線の挙動が不審(使い方把握してなかっただけの様でそ)
適用速度は速い気がしないでもないでもない。。

ついでなので、取り込み原稿メインのワタスがコミスタで一番閉口しているラスターでの変形系を試してみる。。
・・相変わらず左右反転如きでジャギるのは一緒か('A`)<レーザプリント時にはあまり気にはならないけど。

で、考える。。
次期コミスタがどの程度革新するのかは分からないが・・自分にはそれを待つゆとりは無い。。
・・取り込み画像の変形やWEBコミック(カラーとかアンチエイリアス掛けられるか否か)の事を考えると・・総合的作業時間的にはデジコミツールズを選択した方が良さそうな気がする。。

ただしパワートーンの方は、メモリ次第では挙動が怪しいらしい<CS:自分の環境1Gでは動くらしいけど≪追記:結局条件は環境次第でマチマチの様だ・・運??

・・これは、あくまでアナログペン入れだからの選択でそ(パソでの作業はかなり消耗するので極力減らしたいの人)


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
スペース・複合ワード無効
該当ワード部分(キッチリ同じ)のみ 有効です。
検索ショートカット
玩具
ドラコマグネットドラコん
フィストエイリアンフィストん
ディノブレイカーディノん
ぎゃるトイぎゃるトイ

CGメモ
プロフィール
HN:
たりしを
性別:
男性
最新記事
カウンター
アクセス解析
バーコード
自分用ショートカット