忍者ブログ
玩具好きのチラシの裏
[1234] [1231] [1230] [1229] [1228] [1226] [1225] [1224] [1073] [1221] [1220]
Hot Wheels Rev-Ups Verti Canyon Playset
前からチョイと興味があったレヴアップのプレイセットが・・アマゾンで今更再入荷の半額(海外不良在庫処分?)
最近はもっぱらカブトボーグで、のそのそとパソデスク上を走らせると異様に癒される事を実感しまして。。
つまりは、自分はフリクション玩具が好きなんだろうな・・みたいな理由で、取り敢えず買ってみようと。。

届きましたらば・・日本語版。
バーティキャニオンプレイセット
海外版に日本語解説書封入だったら、他の日本未発売プレイセットが発売されるルートが遂に確立されるのか・・みたいな希望は持てたのですが、そうはいかない様で('A`)

で、アマゾンの画像には、レブアップ単品売り付属のコースが接続されてまして・・もしかしたら付いてくるのか?と思っていたら
・・やっぱり付いて来ないorz<表記しといてよ


この様に実に寂しげな光景に(´・ω・`)<あぁん。。

で、早速アスレチックなアクロバットコースを走らせて見た訳ですが・・多少精度には欠けますな(まあ、アメトイなので当然かも)キチンと走破してくれない事もタマにありーの('c_`;)

てゆーか、カブトボーグの→バトルタワーステージセットは、このシステムをモロパク・・踏襲したものなのですな。。
(元々カブトボーグは、そこまで意識した玩具ではなかったので多少無理がありましたが<頭部パカパカ仰け反りとか)

で、憧れのフリクション玩具コースだったのですが・・指先でサポートするのが結構メンドクサス('A`)・・でイマイチ感も<オイオイ。

レブアップ
でも川底を走らせるのは何だか楽しくて(短くてショボンヌですが)
・・つまりは、むしろレヴアップRev-Ups:車本体)1台あればコースを自作して楽しんだ方がむしろ楽しいような予感がしまそた。。

Battlecrawlersは壁紙見る限り巨大メカ的な扱いっぽいよね。。
カブトボーグ海外版
・・この辺は海外版カブトボーグの壁紙から来るインパクトと通じるところもありーの。。


で、カブトボーグとの対比レブアップの方がかなり小さめ。


じゃあ、もしかしたらカプセルカブトボーグとならば・・もしかしてーん。。


ヤタ~ん!
・・てな事は無く乗せてるだけ('c_`;)<改造は可能だろうけど、どちらもストックが無いので無理orz


レブアップ・・また国内販売されないかしらん(´・ω・`)
→スカイハイスピードウェイプレイセット
→旧:レヴアップ
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
スペース・複合ワード無効
該当ワード部分(キッチリ同じ)のみ 有効です。
検索ショートカット
玩具
ドラコマグネットドラコん
フィストエイリアンフィストん
ディノブレイカーディノん
ぎゃるトイぎゃるトイ

CGメモ
プロフィール
HN:
たりしを
性別:
男性
最新記事
カウンター
アクセス解析
バーコード
自分用ショートカット